【中京区】御所の鎮守、御霊八所神をお祀りする「下御霊神社」

拝所_02

御所の鎮守、下御霊神社へ詣でてきました。

下御霊_鳥居03

京阪電車丸太町駅下車、徒歩5分程度です。京都御所の東に位置し、にぎやかな通りにスッと建っていました。

下御霊_鳥居02

朱色の鳥居が目立ちます。御所の鎮守として御霊八所神をお祀りしているそうです。2017年の厄をこちらでお祓いしていただき、新たな気持ちで新年を迎えたいものです。

下御霊鳥居

賑やかな通りにあるのに、人が少ないのが不思議です。

大門

そのぶん、とってもゆったりと回れます。

こちらの建物は独特のようで、事前にホームページを拝見すると、

「本殿の前には切妻造の弊殿が取りつき、その前には唐破風造の拝所がつき、さらに幣殿から南北に入母屋造の廊がのびている」

とのことなのですが、もう少し詳しく…!と、思いながらうろうろしてしまいました。

拝所

こちらが唐破風造の拝所でしょうか。

拝所_02

紅葉がきれいでした。

拝所_03

松などの植物が張り巡らされた境内は趣があります。雪の日に来ても風情がありそう。

境内

また、こちらでは手水舎の井戸水が有名です。「下御霊香水」とよばれるもので、江戸時代のかんばつ時に清らかな水がわき出て、人々を潤したのだそう。

「感応水」と名付けられたその水で心身ともに清めて、新年への準備を整えるのはいかがでしょうか。

旅データ

ミキ

ミキ

お城やお寺が大好きです。荘厳さや豪奢さも好きですが、どこか懐かしいな、という風景により惹かれます。そのくせ特別拝観と聞くとやはりソワソワするので、「特別」は年に数回の贅沢として楽しんでいます。

関連記事

return top