【中京区】おいしいグルメがたくさん!京の台所「錦市場」で食べ歩きしよう

錦市場

やってきました。京都錦市場。

錦市場

ここは魚や京野菜、乾物や漬物、おばんざいなどおいしい食べ物のお店や、調理に使う工具のお店が集まる市場です。祇園祭の宵山が終わった三連休最終日で観光客で賑わっておりました。

今回はここ錦市場で満腹になろうと思います。まず発見した花よりキヨエさんの「湯葉クリームコロッケ」。

お店

このお店はコロッケをオリーブオイルで揚げています。サクサクの衣です。

コロッケ

トロリとしたクリームの中に湯葉が入っています。お店ではオリーブオイルやバーニャカウダのソースが試食できます。どれもおいしく財布のひもが緩んでしまいました。

キョロキョロ左右を見ながら歩いていくと、涼しげに野菜やくだものが陳列されているお店があります。

わさび&りんご

干物など魚介類を取り扱うお店でタコの串を発見しました。早速一つ食べてみます。

tako

これは「たこたまご」という名前のタコの串なんです。しょうゆベースのたれで煮込んだタコの頭にうずらのたまごが入っています。

これは癖になるおいしさです。タコの大きさに合わせて串のサイズは大中小とあります。私が食べたのは中サイズでした。

次に食べ物ではなく、包丁や鍋など料理道具を販売する有次さんというお店を発見しました。

有次

職人さんが作った包丁やビアマグが販売されてます。外国人の方や料理上手なお母さんたちがお店を見ていました。包丁はその場で名前を彫ってくれるみたいです。

お麩を食べたいな~なんて思っていると、おばんざい屋の平野さんで賀茂なすとお麩の串を発見!

お麩の店

これはめちゃめちゃおいしかった。お麩となすの上に載ったあまじょっぱいみそも素材を引き立ててくれていました。

お麩茄子

いろいろなおかずを食しましたが結局最後に、ご飯が欲しくなってしまいました。そこでちょうどいいところに京つけもの西利さんを発見です。

このお店の2階では漬物が1つ108円で食べられます。そこにご飯とみそ汁をセットにするとおいしそうな定食になりました。

西利

京都らしい食材でお腹がいっぱいに満たされた旅でした。

錦市場出口

旅データ

  • アクセス:地下鉄「四条駅」から徒歩3分、阪急「烏丸駅」「河原町駅」から徒歩3~4分
  • URL:http://www.kyoto-nishiki.or.jp/

関連記事

return top