【北区】おいしいパンがいっぱい!北大路のパン屋さん「雨の日も風の日も」

雨の日も風の日も

京都にはカフェも多いですが、パン屋さんもたくさんあります。そこで今回は北区北大路にあるパン屋「雨の日も風の日も」へ行ってきました。

見た目はなんだかおしゃれな不動産屋さん・・・という感じ?店名から受けるファンタジーな印象とは少し違いましたが店内はとってもかわいい!

店内

そして、パンもズラリ。

パン

どれもおいしそう・・・。

食パンからクリームパン、ガレット・デ・ロワもおいしそう。いろんな種類のパンがたくさん並んでいます。

地元と思しき方がたくさんのパンを買っておられました。「〇〇は何時にできますか?」などと訊ねておられて、とても親しみやすいパン屋さんなんだなぁ・・・とほっこりします。

あれもこれも買っても持ち運べないので、厳選した結果、私がいただいたのはこちら。

安納芋のパン

安納芋のパンでした。ダノワーズというのでしょうか。安納芋の下にはカスタードクリームたっぷりで、とってもおいしい!!ちなみに300円ほどでした。

近くには京都市内を一望できる船岡山公園もあります。おいしいパンを携えてこれから桜の季節、ふらりと散策してみてはいかがでしょうか。

旅データ

ミキ

ミキ

お城やお寺が大好きです。荘厳さや豪奢さも好きですが、どこか懐かしいな、という風景により惹かれます。そのくせ特別拝観と聞くとやはりソワソワするので、「特別」は年に数回の贅沢として楽しんでいます。

関連記事

return top